おうまがタイムズ

【危険動物】人を恐れない「新世代のクマ」に要注意!

関連記事【猪はガチでヤバい】病院の夜間バイト中にイノシシに返り討ちにあった人が運ばれたが、その姿はあまりにも悲惨で…
【見たこともない症例】吹き出しマークに見えるほど巨大化したクマの舌、切除手術が無事成功

1 2017/11/14(火)秋田県内各地で人がクマに襲われたり、農作物が食い荒らされたりする中、
北秋田市は6日、同市の「くまくま園」で「クマによる被害防止のための公開講座」を開いた。

講座は、研究活動に関する連携協定を結ぶ北海道大大学院との共催。クマの生態に詳しい専門家からは、 人間を恐れない「新世代のクマ」の存在などが指摘され、集まった約30人の農林業関係者や自治体の防災担当者、 山岳ガイドらは真剣な表情で耳を傾けた。

(略)

講座では、人間が廃棄する果物などが、クマを人里へと誘う原因になっていることも取り上げられ、適切な農業廃棄物処理の必要性にも話題が及んだ。
講師らからは、「クマと遭ったらどうするではなく、事前に声で人の存在を知らせる対応が効果的」との助言もあった。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20171107-OYT1T50016.html

この記事の続きを読む