劇訳表示。

【海外も報道】日馬富士、暴行事件。

dailymail

日馬大暴れ 仲裁の白鵬突き飛ばす、酒癖悪さ有名 照も食らう
席には日馬富士のほか白鵬、鶴竜のモンゴル出身3横綱や鳥取城北高相撲部出身の関脇・照ノ富士、貴ノ岩に加え日本人力士や関係者ら10人前後が参加し、1次会から酒のピッチが上がり、盛り上がっていた。だが2次会へ移ると雰囲気が一変した。
貴ノ岩は日馬富士から兄弟子に対するあいさつが足りないなどと生活態度を注意されていた。その時、着物の帯に差していた貴ノ岩のスマートフォンが鳴り、操作しようとした瞬間、全てが始まった。日馬富士がテーブルにあるビール瓶で、近くに座っていた貴ノ岩の頭部を思い切り殴打。「人が話をしている時に…」と激怒し、流血して倒れた相手にのし掛かるようにしながら素手で激しく殴打を繰り返した。
同席者は「周りが気付かないほどの速さで“ゴーン!”という大きな音が聞こえた。貴ノ岩は両手で防ぎながら、殴られ続けていた」と証言。騒動の中で日馬富士の同部屋の後輩、照ノ富士も数発食らったという。
アルコールが回ったせいなのか、日馬富士は荒れに荒れた。暴行の最中に止めに入った白鵬を突き飛ばし、鶴竜には「おまえがしっかり指導しないからだ」と大声で言った。宴は重苦しいムードのまま終わった。
詳細↓
yahoo

横綱・日馬富士の暴行問題 母国モンゴルにも衝撃
横綱・日馬富士が同じモンゴル出身の力士を傷付けた今回の不祥事に対し、母国のモンゴルでも驚きを持って受け止められています。
ファン:「私は前から横綱を崇拝し、尊敬してきました。このようなことをやる人ではないと思います」
モンゴルメディアでも今回の不祥事は報道され、インターネットには「異国でモンゴルの名を汚した」「こんなことをしたなら首にした方が良い」などといった感想が書き込まれています。
詳細↓
yahoo

この記事の続きを読む

  • 29 view